パナソニック(Panasonic) LED 通路誘導灯 FA10312 LE1の買取│埼玉県朝霞市北原のお客様

本日は日刊新聞創刊の日です

みなさま、本日も 買取ヴィレッジ朝霞店のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

連日、テレビだけではなく新聞でもオリンピックの話題で持ちきりですね。

そんな新聞ですが、1872(明治5)年2月21日に日本初の日刊新聞『東京日日新聞』(現在の毎日新聞)が創刊されたことから、本日2月21日「日刊新聞創刊の日」と定めれております。

新聞

ただ、実際には日本初の日刊新聞は1870年(明治3年)に創刊された「横浜毎日新聞」なのですが、当時の新聞社が吸収合併されたため、現存する中で最古の新聞は「東京日日新聞」となっています。

世界の新聞の歴史を見てみますと、古代ローマ時代に政治的な出来事を中心に一般市民の出生・死亡などのニュースを取り混ぜてローマの市民に公示された掲示板「アクタ・ディウルナ」と呼ばれるものが存在し、こちらが新聞の起源といわれています。

紙の新聞としては中国・唐王朝時代の「開元雑報」が最古のものであり、713~734年の間発行されていました。

およそ1300年前には紙の新聞が既に存在していたというのですから、大変驚きですよね。

現在では紙の新聞よりもネットニュースが一般的になっておりますが、ビジネスの世界ではまだまだ紙の新聞を読むことを重要とする考え方があります。

新聞を読むことにより知識の幅が広がり、様々なアイディアを生み出したり、困難な局面での打開策を生み出す力が蓄えられるとされています。

埼玉県朝霞市のお客様よりパナソニック(Panasonic)LED通路誘導灯 FA10312 LE1の買取

さて、それでは、本日買取商品のご紹介をさせていただきます。
今回紹介させていただく商品は、パナソニック FA10312LE1 通路誘導灯 天井直付型・壁直付型・吊下型 LED 誘導灯 片面型 リモコン自己点検機能付/C級(10形)です。

FA10312LE1

誘導灯は、消防法や各地方自治体の火災予防条例などによって、劇場・旅館などの人の多く集まる場所に設置が義務づけられています。

そんな誘導灯ですが、設置基準・選定すべきサイズ・表面輝度などが消防法・施行令・施行規則によって厳しく定められているため、法に準じた製品を取り付けなければなりません。

本日は、そんな誘導灯の種類について説明させていただきます。



まずは、「避難口誘導灯」「通路誘導灯」です。

避難口誘導灯 --- 屋内から直接地上へ通ずる出入口、直通階段の出入口、非難口に通ずる廊下または通路に通ずる出入り口、避難口に通じる廊下または通路に設置する直接手で開けられる場所に設置します。

通路誘導灯 --- 曲がり口、主要な非難口に対する有効範囲内、廊下または通路の各部分を通路誘導灯の有効範囲に包含するように設置、通路誘導灯間の設置となります。


上記以外にも、

客席誘導灯(映画館などの客席のある施設で、足元を常時照らす)
階段通路誘導灯(誘導灯と同じく、階段や傾斜路に設置して一定の明るさを保つための誘導灯)


がございます。

非常灯


続きまして、形状大きさの種類です。

A級 --- 大きさは40cm角、高輝度は40形、従来型は大型(40W×2)
B級--- 大きさは20cm角でBH形とBL形の2種類があります。BH形の高輝度は20A形、従来型は大形(40W×1)、BL形の高輝度は20B形、従来型は中形(20W×2)
C級 --- 大きさは10cm角、高輝10形、従来型は小形(10W×2)


今回買い取りさせていただいた商品は【通路誘導灯・C級】です。
C級タイプの良いところは非常にコンパクトなため建物の意匠上の見栄えにも影響が少なく、コスト面での負担も軽減されるという点です。

ただし、建物によっては形状や大きさの指定がありますので、設置する際は事前に調べて適した商品を用意することが大切となります。

間違えて購入

お客様より伺った話によりますと、設置予定だった場所にはC級の使用は法律によって認められていなかったため、急遽違うタイプの誘導灯を用意したそうです。

どこかで使う機会があるかもしれないと取っておいたものの、結局使用しなかったため、処分を考えていたところ近場に買取してくれそうな所があると聞き、お問い合わせしてみたとのことでした。

誘導灯、非常用照明の買取強化中です

さて、 買取ヴィレッジでは現在、誘導灯、非常用照明をはじめとした、照明器具全般の買取強化月間です。

今回のような、通路誘導灯の他、シーリングライト、和風シーリングライト、ダウンライト、スポットライト、ペンダントライト、ブラケットライト、シャンデリア、シーリングファン、エクステリアライト、その他、住宅照明、施設照明なども全て無料査定承っております!

メーカーも、パナソニック、ダイコー(大光電機)、コイズミ照明、オーデリック、などの各種メーカーのお問い合わせ、お持込もお待ちしております!

遠方で御持ち込みが難しい、という場合は、宅配買取出張買取もいたしますので、迷われているようであれば、まずは買取ヴィレッジにお電話いただき、スタッフにご相談いただければと思います。


買取のご相談お見積りのご希望などのお問い合わせは、下記番号までお願いいたします。

 買取ヴィレッジ TEL:048-487-8188


※事前にお電話いただければスムーズに対応させていただきますので、お気軽にお電話くださいますようお願いいたします。

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。


にほんブログ村 その他生活ブログ 買取店へ

照明器具の買取最新情報

line-006.png

東武東上線 朝霞駅から徒歩10分。査定無料!高価格買取!その場で現金買取!

お見積、ご相談、大量買取などお気軽にご相談下さい。

048-487-8188 お問い合わせフォーム





土日祝日は定休日です。
LINE、お問い合わせフォームは24時間受付中。

■店舗名称:
 買取ヴィレッジ 朝霞(株式会社コネクト)
■運営会社
 株式会社コネクト
■所在地:
 埼玉県朝霞市本町1-16-17
■営業時間:
 10:00~17:00(定休日:土日祝祭日、年末年始)
■アクセス:
 東武東上線 朝霞駅から徒歩10分。
 お車でのご来店ももちろんOK!店舗倉庫前に駐車スペースがございます。
■電話番号:
 048-487-8188
■FAX番号:
 048-466-2240
■Eメール:
 kaitori-village@e-connect.ne.jp

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。