【高価買取】パナソニック 直管蛍光ランプ FHF32EX-N-H の買取|東京都江東区枝川のお客様【電球・ランプ類】

12月も折り返し地点までやってまいりました

snow-man-3008150_640.jpg

みなさまこんにちは。本日も買取ヴィレッジ朝霞店のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

気温も非常に低い日々が続きクリスマスイブには雪も降るとの予報ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

子どもの頃は雪が降ると喜び外を駆け回ったものですが、今では雪の予報には憂鬱になってしまいます。

まだまだ寒い日々が続きますが、体調には気をつけて今年一杯仕事に精を出したいですね。

埼玉県春日部市のお客様より パナソニック 直管蛍光ランプ FHF32EX-N-H の買取

FHF32EX-N-H

今回は パナソニック 直管蛍光ランプ をお買取させていただききました。

1939年、東京芝浦電気(現在の東芝/東芝ライテック)がゼネラル・エレクトリック(GE)社のインマン博士から直接技術指導を受け、日本で初めて蛍光ランプの試作に成功しました。

その後、東芝は1941年に「マツダ蛍光ランプ」として、昼光色15Wと20Wを正式に発売しました。

15W、20Wともに管径は38mm、全長435mm、580mmでしたが、明るさは現在の半分以下でした。

翌年、紀元2600年記念事業法隆寺金堂壁画模写事業で試作品が採用され、日本で初めて蛍光ランプが実用に使われることとなり、1942年には月に2,000本もの蛍光ランプを生産していたそうです。

ツインパルック

そして、1953年に東芝が日本で初めて環形蛍光ランプを製作、1999年にパナソニックが二重環形蛍光ランプ「ツインパルックを製作するなどの進歩を遂げてきました。

約80年の歴史の末、現在では蛍光ランプは続々とLEDに変わりつつありますが、今でも蛍光ランプには確かな需要がありますね。

電球・ランプの買取なら買取ヴィレッジにお任せください

FHF32EXNH

本日ご紹介いたしました、直管蛍光ランプはもちろん、環形蛍光ランプ、白熱電球、ハロゲンランプ、LED電球なども未使用であれば無料査定、お買取させていただきます!

まとまった数量をお持ちでなくとも査定いたしますので、余った器具がございましたら是非お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは、下記番号までお願いいたします。


 買取ヴィレッジ TEL:048-487-8188


それでは、みなさまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 買取店へ

電球・ランプ類の買取最新情報

line-006.png

東武東上線 朝霞駅から徒歩10分。査定無料!高価格買取!その場で現金買取!

お見積、ご相談、大量買取などお気軽にご相談下さい。

048-487-8188 お問い合わせフォーム





土日祝日は定休日です。
LINE、お問い合わせフォームは24時間受付中。

買取ヴィレッジ休店日に買取をご希望の場合は姉妹店「アース買取センター朝霞店」 をご利用ください。
■店舗名称:
 買取ヴィレッジ 朝霞(株式会社コネクト)
■運営会社
 株式会社コネクト
■所在地:
 埼玉県朝霞市本町1-16-17
■営業時間:
 10:00~17:00(定休日:土日祝祭日、年末年始)
■アクセス:
 東武東上線 朝霞駅から徒歩10分。
 お車でのご来店ももちろんOK!店舗倉庫前に駐車スペースがございます。
■電話番号:
 048-487-8188
■FAX番号:
 048-466-2240
■Eメール:
 kaitori-village@e-connect.ne.jp

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。